慢性化した症状にお困りの方の整体

慢性症状でお困りの貴方へ・・・

ケネディ大統領を救った無痛の筋膜整体、初回特別割引 53%OFF!

腰に金属を入れる手術をしたのに腰痛が治らない!

代37代アメリカ大統領、ジョン・F・ケネディ大統領が手術をしても良くならない腰痛に悩まされていた事実をご存知でしたか?

彼は上院議員時代に腰椎椎間板ヘルニアと診断され、腰骨を金具で固定する手術を受けたにもかかわらづ、痛みが改善する事なく、その慢性的な痛みに大統領に就任してからも悩まされていました。彼を救ったのが主治医のトラベル博士です。博士は大統領の身体を丁寧に触診し、背中や腰などの筋肉中にとても痛みに過敏になっている圧痛点を発見しました。その圧痛点に人間の体液に近い液体(生理的食塩水)を注入した結果、大統領の腰痛は完治しました。この大統領を苦しめていた筋肉中の過敏な圧痛点は、その人の痛みの引き金になっている点(トリガーポイント)と名付けられました。

このニュースは世界中に報道され、日本でも1部の医師たちがトリガーポイント療法を臨床に取り入れていましたが、時間の経過とともにこの技法は忘れられていきました。

しかし、1部の鍼灸師達が30年程前から臨床に導入し、その臨床でのすぐれた効果を実証してきました。日本でのトリガーポイント療法の第一人者は関西医療大学の黒岩恭一先生です。

当院の院長は黒岩教授のトリガーポイント研究会の出身!

黒岩教授のトリガーポイント研究会は国家資格保持者でなければ入会できない研究会です。当院の施術者はトリガーポイント研究会で10年間の研鑽を行い、20年以上臨床を行っている施術者です。

何故普通のマッサージでは良くならないのか?

通常トリガーポイントは筋肉の端や、筋肉同志の接合部などに形成され、更に慢性化した場合、患者様側の痛みから身体を守る筋肉の緊張で体表から触りにくくなります。つまり症状に有効なトリガーポイントを効果的に捜し出す為には熟練した技術と解剖学、運動学の知識が必要になります。

 

当院の施術を実際に受けた方々の感想

右股関節の痛みが良くなりました!

娘の勧めで広島からきました。自宅近くのコンビニまで歩いた後から、右股関節が急に痛くなり、地元の大学病院で検査した結果、「軟骨のすり減り。」と診断され痛み止めを飲んでいましたが効果なく、こちらの施術を受けてから2回で痛みが軽くなり助かりました。

※効果には個人差があります

2年前からの座骨神経痛が改善!

2年前より座骨神経痛があり、病院、マッサージで効果なく、知人の紹介で行きました。

施術の後、最初は足にだるさが出たりしましたが、3ヶ月目位からスムーズに歩けるようになり楽になりました!

※効果には個人差があります

初回料金割り引き!

4,980円(税込み)

※二回目以降 7,700円(税込み)

タップで電話する
24時間予約受付中